L’AUBERGE DE PLAISANCE 桜井の宿泊記ブログ記事まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ホテルの概要

「オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井」は、悠大な歴史文化が色濃く残された桜井の地に建つ全9室のオーベルジュです。
周辺には見渡す限りの美しい田園風景が広がり、耳に入ってくるのは、爽やかな風の音と鳥のさえずり。
四季折々の景色を眺め、奈良の伝統食材を使ったフランス料理でお腹を満たしたら、心地よいベッドでぐっすりと眠る。
緩やかな時の流れに身を委ねながら、心からリラックスしていただける場所です。
奈良県が誇る古道や古街道を訪ね、万葉集の舞台に想いを馳せつつ、時の流れを感じながら、
いにしえの道を歩いてみてはいかがでしょう。
当館は、奈良県が運営する「なら食と農の魅力創造国際大学校」(2016年4月開校)に併設され、
指定管理者としてひらまつがオーベルジュの運営を行います。

出典: http://www.hiramatsuhotels.com/plaisance-sakurai/concept/

宿泊記事